2016年9月27日火曜日

ホームページの更新及び代表メールの確認に関して


現在、ホームページの更新及び代表メール
mura@chiba-muse.or.jp
確認ができない状況になっております。

問題が分かり次第、復旧いたします。
ご不便をおかけし、申し訳ございませんが、お電話で
お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

電       話  0476-95-3333(代表)
受付時間 開館日の9:00~16:30

「しげちゃん」今年二度目も元気に登場


4月に麦畑の番人として活躍してもらった案山子の「しげちゃん」、今度はお米を鳥などから守ってもらうため、北側の水田に再登場してもらいました。

頭にぼっち笠、髪は稲わらで三つ編みのおさげ、わらじ履きと春と同じスタイルですが、赤い半袖を着ています。
 
しげちゃんの後ろの稲は、5月25日に荒川区峡田小学校の児童によって田植えが行われたマンゲツモチの水田ですが、間もなく稲刈りです。(フ)

2016年9月21日水曜日

平成28年度ふるさとまつり開催のお知らせ


 平成28年11月3日(木・祝)の文化の日は、「地域とともに」をテーマに、房総のむら友の会、栄町と連携して「ふるさとまつり」を開催します。恒例の「餅まき大会」をはじめとして、大道芸や勇壮な祇園囃子がおまつりを盛り上げます。
 詳細は、開催の2週間前にホームページなどでお知らせいたします。


日    時 平成28年11月3日(木・祝)9:00~16:30
入場料   無料                  

写真:昨年度の様子  (A)

2016年9月19日月曜日

稲穂まつり(2日目)


本日の特別イベントは『鷹匠』です!!(午後1時~ おまつり広場にて)
雨天決行ですので、ぜひこの機会にご覧下さい。




稲穂まつり


稲穂まつり1日目 (9/18)


小雨の降る1日でしたが、朝からイベントが盛りだくさんでした。農家の落花生の収穫体験や商家の利き酒会は、毎年とても人気!!
むらのボランティアさんが解説してくれる農具体験にもたくさんのちびっこが遊びにきてくれました。
本日も稲穂まつりを開催しております。 稲穂プレゼントもまだ間に合いますよー♪
みなさまのお越しをお待ちしております。(み)



2016年9月18日日曜日

稲穂まつり初日・準備万端!

ちょっとお天気が気になりますが、恒例の「稲穂まつり」は開館を待つのみとなりました。

1日目の今日は、東庄町の「笹川の神楽」の上演(午後1時から)、大道芸など盛りだくさんの企画を用意しています。

時代衣装変身体験も昨日から用意ができています。変身用のこの衣裳は、東京の業者さんの協力を得て、行っているもので、なんと!時代劇のドラマや映画にも登場するものです。
隣にはプロカメラマンもおりますので忍者はもちろんのこと、お殿様、お姫様など気に入った姿に変身した記念写真には最適です。行列になってしまう前にお早めにどうぞ。(フ)

2016年9月16日金曜日

稲穂まつりのプレゼント作り


「稲穂まつり」が9月18日・19日に開催されます。

今日は、来館者のみなさんにお配りする稲穂のプレゼント作りを職員総出で行いました。
みなさんが普段口にするお米は、白くて小さな1粒ですが、
もとはたくさんの実をつけて黄金色にかがやく稲穂からとれるんですよ。

ぜひ、稲穂を手にして秋の実りを感じていただきたい!!と思っています。
稲穂のプレゼントは、両日、先着500名様となっています。

そのほかにも、お米にちなんだイベントや体験がいっぱいです!
ご家族そろって、房総のむらへお出かけ下さい。(み)

「稲穂まつり」の詳細はこちら
http://www.chiba-muse.or.jp/MURA/event/2016inahomaturi.html